茅野市を皆で良くしよう

確かな政治手腕、豊かな政治経験で、議会の調査力と検証力を高め、市民の切実な願いを政策に結び付け、新時代の新市政を支えます。

議長就任あいさつ

 この度、第35代茅野市議会議長に就任いたしました。政治に関わって早13年が経過いたしました。この間前期4年間は市長選挙に敗れた後、十分な充電期間があり、新たな気持ちで通算3期目を迎えました。以下議長就任に当たっての所信を述べさせていただきます。

市長は執行機関、議会は議決機関であり、共に市民の代表です。
相互にけん制し合うことで、独断や専行を防止し、公正公平、民主的な行政運営を行うことが求められます。本来、議会に与党野党は存在せず、議会自体が制度としての野党であります。また行政運営の政治的決定の責任は、議会にありますから、深く探求してあらゆる角度から検証することが求められます。その際の肝要なことは、批判的検証の姿勢です。議員は、その自覚なくして市民の負託に応えることはできないと覚悟する必要があります。

自治の主体は市民で、市民の声を聞くことが肝要です。今、議員の仕事は何か、市民は議会に何を求めているかの「市民アンケート」の実施を協議しています。またここで、「わかもの会議」との意見交換会を開催します。それらの結果を生かした目指すべき議会像と、その実現に向けて議会改革の方法を協議する中で、議会基本条例の制定へ繋げたいと考えております。市民の皆様に関心と信頼される議会となるよう、一丸となって取り組んでまいります。

野沢 明夫

お問い合わせ

野沢明夫サポーターズクラブ

facebook

事務所

〒391-0301
長野県茅野市北山北大塩道6891
(野沢塗装店内)

  • 0266-77-2058
  • 0266-77-2052
地図を見る

ページトップへ