茅野市を皆で良くしよう

確かな政治手腕、豊かな政治経験で、議会の調査力と検証力を高め、市民の切実な願いを政策に結び付け、新時代の新市政を支えます。

野沢明夫決起集会

<当選報告>

4月21日投開票の結果、888票で当選いたしました。多くの皆様のご支援の賜物と心から感謝申し上げます。

これで3期目になる議員活動、昨日新人研修会に元職として声がかかり参加いたしました。 

タブレットでの議案資料や連絡はメールになるなど変化があり、時の経過を感じます。

令和の新時代のスタートで、議会も何か新たな展開を迎えるのではないかと期待感があります。

新人議員も過去最大と8名、新しい力を借りてさらに議会を盛り上げていきたいと思います。

市民の皆様の関心を引き付けられるような活発な議会になるように頑張ります。

皆様の暖かいお見守りをお願い申し上げまして、御礼の挨拶と致します。ありがとうございました。

 

<平成31年茅野市議会議員選挙立候補の思い>

昨日3月1日、この度の茅野市議会議員選挙に立候補する旨発表いたしました。新市政を支えるために市長以外にも自分を生かす道はあると判断いたしました。何より議会の議論を活発にして、その検証力を高めたいと強く思います。

以下は「配布している私の思い」です。ご一読頂ければ幸いです。

☆ 1月末新聞紙上に「市長選不出馬の意向」が載った数日後、私は、恒例の夫婦旅行で京都の蛸(たこ)薬師(やくし)堂永福寺におりました。病気、特にがん平癒に霊験あらたかと信仰を集めるところです。参拝後、新京極の「はんこ屋」で、「夢難(ゆめなり)成(がたし)」の印が目に留まり、購入いたしました。 私の市長になる夢は果たせませんでした。あきらめました。

 昨年区長を務めながら、やはり地域に議員は必要だと感じ、適任者を区長仲間に打診をしてまいりましたが進展はありませんでした。

今年になり、ようやく私の市長選選対の女性部長を務めて頂いた女性が出馬の意思を固めてくれました。彼女の出馬準備で看板設置や諸手続きの事務作業などしながら、積極的に動き回る彼女の姿勢を見て、素晴らしい議員になると確信いたしました。

この間、私に対して「もったいない」「市長ばかりが仕事じゃない」などと声を掛けられ、政治手腕や議会力強化を求める声を多くいただきました。身に余る言葉だと感謝しております。

市長になる夢は「あきらめ」ましたが、新市長の下での市政を「明らかに極める」事が求められる議員もさらに大切な仕事だと思うようになりました。

2期8年の議員経験の視点から、この4年間、外から議会を見守って参りました。同期や勉強会を共にした議員と定期的な懇談会を通して、市政の課題や議会運営について情報交換も継続して参りました。

今回の選挙では、多くの現職議員が引退や転向し、選挙になるかも微妙です。議会には大切な役割があり、多様な人材が求められています。

女性も多く出馬します。持ち味を生かした議会力につながると感じています。私もできたら、その中で議会運営微力を尽くしたいと思います。

前述の女性にもご理解を頂き、共に頑張ることになりました。

ここに再挑戦の決意を宣言し、皆様方のご理解とご支援を心からお願い申し上げます。               野沢明夫 平成31年2月27日

お問い合わせ

野沢明夫サポーターズクラブ

facebook

事務所

〒391-0301
長野県茅野市北山北大塩道6891
(野沢塗装店内)

  • 0266-77-2058
  • 0266-77-2052
地図を見る

ページトップへ